花粉症 年度別傾向

2013年の花粉症の傾向は?


今年、2013年の花粉症の傾向を調べてみました。
2013年の花粉の飛散状況は、例年よりも多いといわれています。


昨年は少なかったので、約2倍から5倍になると予想されています。
また、過去10年の平均と比べてみても、1.2倍以上になるといわれています。
既に花粉は飛び始めていますので、しっかりとした対策が必要ですね


花粉症の代表なのがスギ花粉症だと思いますが、一般に3月~4月ぐらいのイメージが強いかと思います。
しかし、遅いところでは6月ぐらいまで花粉は飛んでいます。


したがって、花粉症対策もしっかりと継続することが大切ですね。
花粉症対策としては、やはりマスクがよいでしょう。
インフルエンザの時に流行ったN95マスクなら、花粉症にも効果があります。


また、今年は、PM2.5と呼ばれる中国の大気汚染による微小粒子状物質が飛んできています。
花粉ではありませんが、花粉症はアレルギー反応ですから、
こういう物質にも警戒はしておきたいですよね。


敏感な体質かもしれませんからね。